RENKA!

生活に役立つお得情報を発信します。

ダイソンの類似品!? ダイソンは高くて買えない方の為のおすすめサイクロン掃除機ランキング。スティック・コードレス・キャニスター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180327230139j:plain

掃除機をお探しのみなさんは、ダイソン掃除機をほしくありませんか?

いま掃除機で一番人気と言っても過言ではないダイソンですが、購入をためらう部分は価格だと思います。

そこで、この記事ではダイソンがほしいが買えない人の為にダイソンに似ている掃除機を種類別で紹介したいと思います。

また、掃除機の基本的な選び方も一緒に紹介しますので、普通の掃除機でもいいよという方にも参考になると思います。


掃除機の選び方

まず掃除機の種類として、スティック型の「コードレス掃除機」と、コンセントを差して使う昔ながらの「キャニスター掃除機」があります。

見た目はコードレスが良いですが、どちらにもメリットデメリットがありますのでポイントを押さえて選んでいきましょう。


「コードレス掃除機」は使い勝手良し。


コードがないというだけで取り回しが良く、スティック型で軽量の為、女性でも使いやすいです。

しかしその分吸引力が弱いと言われてきましたが、それを変えたのがダイソンのサイクロン掃除機です。

サイクロンのスティック掃除機は吸引力も十分ある為、家庭用ではこれ1台で十分という方も多いです。







「コードレス掃除機」の選び方

バッテリーに注意

コードレスの為、バッテリーを使っています。

スマホなどと同様にどれくらいの時間使えるのかをチェックしましょう。

掃除の最中に電池切れなどで使えなくなると使い勝手が悪くなってしまいます。


だいたい一部屋10分くらいを目安に、広い家にお住みの方は長いものを、1Kなどの一人暮らしの方は多少短くても良いなど、自分のお家にあったものを探すのがおすすめです。

また、同じく満充電まで必要な充電時間もチェックしましょう。

短い方が、いざというときにすぐ使うことが出来ます。




ゴミの捨てやすさも変わる、スクレイパー

掃除をした後は、溜まったゴミをゴミ箱に捨てなければいけません。

サイクロン掃除機、スティック掃除機には基本的にワンタッチでごみを捨てられるようなダストボックスがついています。

しかし奥のごみが捨てづらく、手を使って掻き出さないと隅のごみまで取れません。

奥のごみを掻き出すためのスクレイパーが付属していると、手を汚さずにゴミを捨てられるので、チェックすると良いと思います。





吸引力が強い、キャニスター型

キャニスター型はなんといっても吸引力が強いです。

その分、重く、動かしづらさがあります。

また、高機能なものが多いのもキャニスター型の特徴で

吐き出す空気をきれいにするフィルターやイオンを一緒に放出してくれる機能だったり、ゴミの残り具合をランプで教えてくれたりするものもあります。


吸引力の見方

吸引力の確認方法として吸引仕事率をチェックしましょう。

「500W」などと表記されますが、一番良い状態での吸引力を示しています。ゴミがたまってくると吸引力は弱くなりますので、その点を意識して確認すると良いです。

キャニスター型としてはだいたい「100~400W」
スティック型だと「10~100W」

があります。






ダイソンなどのサイクロン掃除機は、サイクロンでごみを回し、遠心力で空気と分離することで吸引力を一定に保ちます。

サイクロンの数が多ければ多いほど、目詰まりを起こさずに、長い間吸引力が変わらないと言われています。

現在では「6~24個」のサイクロンが出ています。






クリーナーヘッドの種類でゴミの取りやすさが変わる!

「モーター式」「自走モーター式」「エアタービン式」という3種類のヘッドがあります。


・「自走モーター式」

高級モデルに搭載されるヘッドで、モーターの力でブラシを回転させ、ゴミを掻き出します。

さらにモーターの力で自走するため、力をいれずに掃除機を前に進めることが出来ます。


・「モーター式」

中級モデルによく搭載されるヘッドで、上記同様モーターの力でブラシを回転させます。

自走はしませんが、集じん性が高く、カーペットや畳など掃除しにくい場所でも力を発揮してくれます。


・「エアタービン式」

見た目はモーター式に似ていますが、ゴミを吸い込む時の風の力でブラシを回転させる仕組みを持っています。

価格が安く、コストが抑えられる分、集じん力が低いです。

フローリングなどを掃除するのに向いています。







ダイソン似!?スティック掃除機のおすすめランキング


ダイソンのスティック掃除機は2万円~8万円程の価格です。
今回は2万円以下のデザイン性の高いスティック掃除機をランキングで紹介します。





第1位 Proscenic P8 コードレス掃除機 スティック型&ハンド型の2-in-1

メーカー  Proscenic
価格  約17500円
重さ  約2kg
バッテリー  約4時間のフル充電で約35分使用可能
ヘッド  モーター式自動回転ブラシ
吸引力  300ワット


POINT

ダイソンそっくり!?ダイソンよりバッテリー大容量な一品!

こちらの特徴は、バッテリー大容量なのに軽量という点です。
さらに隙間ノズルやダストブラシヘッドがついているので、
高い場所や車まで持ち運んでのお掃除など多様な使い方もらくらくできます。

壁掛け機能も搭載しているので、壁にかけておけばダイソンと間違われることでしょう。

レビュー
まず男性でしたら、家中を一周(50坪ほど)してもぜんぜん疲れません、筋トレにもなりません 笑 ダイソンのハンディークリーナーより軽いと思います 笑 30分弱しっかり稼働してくれます、一点残念なのはカーボンローラー?の幅が狭いことですねヘッドの4/5にローラーがありますが、それ以外の部分は吸い込みません。それ以外はパーフェクトですね^^
出典:amazon.jp

第2位 ソウイ(SOUYI) サイクロン掃除機 軽量 ハンディ スティック タイプ

メーカー  ソウイ(SOUYI)
価格  約5980円
重さ  約1.2kg
バッテリー  なし
ヘッド  エアタービン
吸引力  400ワット


POINT

なぜここまで安いのか!サイクロン掃除機で最安!


なんとサイクロン掃除機で余裕で1万円を切っています!
なぜここまで安いのか。。。
すみません。コードありタイプです。
コードレスの紹介でしたが、見た目はここまでダイソンちっくなのにこの値段なのですが、コードがあっても気にならないよという方にはぜひおすすめしたい商品です。

レビュー
スゴく良かった!
コンパクトなクリーナーを探して
たどり着いたらこれでした!
軽い上に パワーもあります!
ただ 音は少しうるさいですが
値段相応って事で(笑)
出典;amazon.jp

第3位 Dibea C17 コードレス掃除機


メーカー  Dibea
価格  約13950円
重さ  約2kg
バッテリー  フル充電4時間で約25分使用可能
ヘッド  モーター式
吸引力  120ワット


POINT

エコモード搭載で使用時間最大40分!

ビビットな赤いダイソンのような見た目です。
ダイソンが男性的な見た目に反してこちらは女性に似合う外観です。
ガングリップデザインでトリガー操作になるので、わかりやすい操作性です。
吸引力の強さも弱と強で使い分けが可能です。
ダイソンにも負けない操作性で半分以下の価格で買える高コストパフォーマンスな一品です。

レビュー
専業主婦の私にとって使いやすさは重要です!!コードレスは吸引力が弱いイメージだったけど、こちらは強弱の切り替えができ充分な吸引力だと感じました(≧∇≦)そして以前使ってたのに比べると軽い!そして静か!!☆
全てにおいて前使ってた物より良かったので大満足しています!!
あと、背の高い私にとって長めの作りも良かったです♪♪
このお値段でこの使いやすさなら星7くらいあけげてもいいかも!見た目もスタイリッシュでカッコいいですし購入して良かったです!!
出典;amazon.jp

第4位 DEIK コードレス掃除機 軽量快適 スティック&ハンディー

メーカー  DEIK
価格  約13000円
重さ  約2kg
バッテリー  なし
ヘッド  モーター式
吸引力  150ワット


POINT

真っ白なダイソン!?付属品が多く吸引力もパワフルな掃除機!


ダイソン類似の掃除機の中でも吸引力が強く、ダイソンに匹敵します。
その分、音は大きく、気になる方もいるかもしれません。
外見が白一色で清潔感があり、こだわりのインテリアにもなじみます。
アタッチメントも豊富でこれ一台でかゆいところに手が届くものになっています。
ヘッドの先端にLEDを搭載していて、暗くなってしまうすみの部分も照らしてくれて、掃除が行き届きます。




レビュー
自宅で使用していた掃除機の吸い込み調子が悪くなってきていたのでこのコードレス掃除機を購入しました。
以前から掃除機のコードが邪魔になる事があったのでコードレスの掃除機が欲しいと思っていたところちょうど手頃な値段で提供してたための購入でした。
シンプルなホワイトカラーで部屋に置いといても清潔感が出せる外見が気に入りましたね。
サイクロン式で音はそんなにうるさくなくも吸い込み具合が気持ちいいほどのパワーでした。以前の掃除機では2〜3往復しなくてはとれなかったゴミも一度かけたらとれていて凄いです。
ノズルの交換で床の溝にあるホコリなどもラクに吸い込んでくれてるのも嬉しいです。
コードレスの充電式で一度の充電で20分は稼働できますが吸い込みがいいので20分もかからずに掃除を終えることが可能なのでストレスたまらなくて楽しい掃除に変わってきましたね。
ゴミ捨てもワンタッチ式なのでゴミ箱の上でポンと押せばホコリの散らかりもなく、でてきてくれる優れものでした。
フィルターがありますけど水で丸洗いできる簡単な手入れなのも良いですね。
長く愛用していきたい掃除機です。
出典;amazon.jp

第5位 アイリスオーヤマ 極細 超軽量 掃除機 コードレス スティック クリーナー メタリックブラック IC-SLDC4

メーカー  アイリスオーヤマ
価格  約11475円
重さ  約1.2kg
バッテリー  充電時間約3時間
ヘッド  モーター式
吸引力 

POINT

イットに激似!?スティック掃除機の中でも極細の掃除機!


こちらは番外編で、ダイソンには似ていないですが、Panasonicのイットというダイソン並みに有名な掃除機の類似商品です。

とても細く軽い為、取扱い安く、小さいすきまにも本体が邪魔にならずに掃除することが出来ます。
また、ヘッドが特徴的で、「サイクロンストリームヘッド」といって、ブラシレスで床やカーペットを傷つけずに掃除ができます。
ブラシがないのでごみが取れそうにないですが、ヘッド内部にサイクロン気流を発生させることで、細かいほこりやごみをかき出し吸い取ることが出来ます。
ほこりセンサーも搭載されていて、ごみの量を見極めてパワーを出してくれるので、消費電力を抑えてくれます。
高機能ですが、こちら紙パックでごみを捨てる方式です。
ダストパックを取り出してそのままごみ箱へポイと捨てることが出来ますが、毎回紙パックを交換する必要があります。

レビュー
長年、ダイソンの DC35 を利用していたのですが、その違いに驚きました。

「とにかく軽い!」

DC35は 2.2kg と謳っており、当初使い始めはこんなものかな、と思ってずーっと使っておりました。 最近、DC35 にパーツが一部破損したので、それをキッカケに同等レベル(コードレス、軽量、メンテのしやすさ、壁掛け)で、リーズナブルな物を探していて、この製品を見つけました。

2.2kg でも軽量だったのですが、ヘッドが意外と大きく、段差が多い箇所を掃除する結構腕が疲れてきます。ですが、この掃除機はヘッドがコンパクトで軽いので、同じ量の掃除をしても全然体が楽です。あと、壁掛けも大事なポイントで、この商品はマグネットで付ける形になっているので、サッと取って、サッサと掃除ができます。

商品説明で謳っているように本当に軽いので、取り回しが更に楽になり掃除が苦にならなくなりました。特に女性の方にとっては取り扱いやすい掃除機だと思いますので、オススメです。
出典;amazon.jp

ダイソン似!?キャニスター型掃除機のおすすめランキング

第1位 東芝 サイクロンクリーナー トルネオミニ 掃除機 VC-C3(R)

メーカー  東芝
価格  約16000円
重さ  約2.3kg
ヘッド  モーター式
吸引力  300~30W


POINT

じゃぱネットでよく紹介されているお得な掃除機!

テレビをよく見る方はじゃぱネットでご覧になったことがあるのではないでしょうか。

こちらはキャニスターの利点である強い吸引力を持ちながら、2.3kgというスティック掃除機の軽さにも匹敵するいいとこどりのおすすめ掃除機です。

もう一つの特徴として、デュアルトルネードシステムといってゴミを捨てる際に中を掻き出す必要がなく、付属しているつまみを動かしてクリーニングが可能なので、いつでも清潔に保つことが出来ます。

キャニスターの吸引力がほしいけど、重いのはいやだな~と思っている方におすすめです。

レビュー
ジャパネットでトルネオ、トルネオ言っていて、一回吸った古い掃除機のあとをまたトルネオでカーペットを吸う実験を見せられてたまたま掃除機が壊れたので価格が手頃なこれ(発売は2013年の旧式ですが製造は2017年の新しいものです。)を買いましたが、普段座っているリビングのカーペットに早速かけたら、嘘みたいに白い砂とホコリの塊が片手一杯取れました。流石にこれには驚きです。最新のフィルターレスのバーチカルトルネードとかいう方式では3万弱から2万数千円するので、フィルターありでダブルトルネードという低グレード品ではありますが15000円で購入できたので何の不満もありません。フィルター付きの方が吸込み仕事率も高いのでこれで十分です。
出典:amazon.jp

第2位 アイリスオーヤマ 掃除機 サイクロンクリーナー コンパクト ダブルヘッド (毛取りヘッド・布団ヘッド) IC-C100TKF-R

メーカー  アイリスオーヤマ
価格  約10732円
重さ  約5.1kg
ヘッド  エアタービン
吸引力  200W


POINT

布団専用ヘッドの布団たたきパッド付き!床と布団の2WAYで使えるサイクロン掃除機

布団たたきパッドがついていますが、電動ではなく、ヘッドの前後の動きに合わせてパタパタとたたいてくれます。

掃除用のヘッドには毛取り機能がついていて、通常のヘッドは中に回転ブラシがついていて、くるくるまわりながらゴミを取っていくので、細長い毛だったりが絡まってしまうと思います。

こちらの商品は回転ブラシではなく、往復ブラシが前後に動き毛をキャッチしてくれるので、ペットや人の髪の毛も絡まらず掃除が出来ます。

ペットを飼っているご家庭におすすめです。


レビュー
猫がほとんど一日中ベッドの上に居るので、毛の除去がけっこう大変です。
ヘッドがしっかり当たるように、ゆっくりめに前後させていると、ダストビンの中で予想以上の量の毛がぐるぐる回っていました。
吸引力も申し分なく、パイプを付けずにヘッドを装着するとふとんクリーナーのようなスタイルで使えます。

ただ、ティッシュなどを吸い込むとダストビン内部のチューブに引っかかり、吸引力を下げてしまうことがあります。
簡単に取り除けるようになっていますから、掃除機にとっては余分な負荷になるので早めに取ってあげましょう。
出典:amazon.jp

第3位 LOWYA (ロウヤ) boltz 掃除機 サイクロン キャニスター コンパクト

メーカー  LOWYA (ロウヤ)
価格  約6990円
重さ  約4.7kg
ヘッド  エアタービン
吸引力  200W


POINT

真っ白な清潔感のある掃除機!強さを無段階調節できるのでいろんなシーンに

こちらのおすすめポイントはなんといってもインテリア性の高い真っ白な外観です。

こだわりなインテリアにもなじみます。

壊れやすいホース部分にもこだわっていて、長く使えるように耐久型のホースを使っています。

ありそうでない吸引力の無段階調節が出来るので、マットや布が張り付くなどにも対応出来ます。

レビュー
全然いい!値段の割にゴミは吸うし掃除楽やし気に入りました!ホースの部分が少し硬いのが難ですがそれぐらいです☆いい商品だとおもいます☆
出典:amazon.jp

第4位 CCP マルチサイクロンキャニスタークリーナー レッド CT-AC73-RD

メーカー  CCP
価格  約7293円
重さ  約4.6kg
ヘッド  エアタービン
吸引力  180W


POINT

6気筒のマルチサイクロンで吸引力の強さと持続性はピカイチ

この価格帯のサイクロン掃除機はちゃんとした多気筒のサイクロンは少ないのですが、この商品は6気筒でサイクロンの性能はこの価格帯では高コスパです。

手元にスイッチが集約されているので、使い勝手もまずまず

しっかりと長く使いたい方におすすめです。







第5位 サイクロンクリーナー「エボリューション」 パープル VC-1442PP

メーカー  スリーアップ
価格  約4980円
重さ  約3.5kg
ヘッド  エアタービン
吸引力  180W

POINT

この価格帯で高いデザイン性を兼ね備えたコスパの良い一品


なんといっても安いです。

5000円以下でこのデザインの掃除機が買える時代になりました。

サイクロン式なのでごみを捨てる際も手が汚れないので、とりあえず買っておいても良い掃除機です。

レビュー
サイクロン掃除機を熟知しているわけではありませんが、絨毯についたペットの毛もしっかり吸ってくれるので十分な吸引力だと思います。
スイッチは本体にしかついておらず、空気穴での強弱調整といったところが気にならなければ、リーズナブルなサイクロン掃除機をお探しの方にはピッタリです!
出典;amazon.jp

第6位 アイリスオーヤマ サイクロン掃除機 IC-C100-W

メーカー  アイリスオーヤマ
価格  約5487円
重さ  約4.8kg
ヘッド  エアタービン
吸引力  200W


POINT

とにかく安くて吸引力が強いものがほしい場合はこれ!

サイクロン掃除機の中でも価格が安く、それなりに吸引力が強いものがほしい場合はこちらがおすすめです。

とくにこれといって特徴はないですが、その分価格と吸引力に特化しています。

やはり安い分初期不良等多いようですが、きちんと対応してくれるメーカーではあります。

当たり外れがあり、はずれを引くと買い替えが必要になるので、その気持ちで買うのをおすすめします。



レビュー
本物のサイクロン掃除機かといわれると「NO」ですが、使いやすくよく吸い込んでくれます。
音もそこまでうるさくありません。スイッチが手元にないのは、画像や説明を見れば判るはず。
出典:amazon.jp

第7位 竜巻サイクロン方式クリーナー

メーカー  ノーブランド
価格  約4980円
重さ  約3.5kg
ヘッド  エアタービン
吸引力  220W


POINT

おもちゃみたいな見た目の格安サイクロン掃除機!


見た目がおもちゃみたいでかわいく、格安のサイクロン掃除機です。

意外と吸引力が強く、驚かされることでしょう。

お子さんの初めての掃除機にいかがでしょうか。

レビュー
この安さで本当に真空でごみを吸います。また、フィルター清掃もこびりつきがなく、よく設計されています。
出典;amazon.jp

以上になります。

わざわざ高いダイソンを買わなくても、機能面では十分掃除しやすいものを紹介しました。

デザインもダイソンに似ているので、回りの人にはダイソン買ったの?と聞かれること間違いなしです。

また、掃除機の流行としてもスマホのAppleのように掃除機のダイソンは最先端をいっています。

ダイソンに似ている掃除機をコスパ良く買うことはセンスも悪くないチョイスです。

この記事が掃除機選びの参考になったら幸いです。