RENKA!

生活に役立つお得情報を発信します。

【食べ方いろいろシンプルなお餅】美味しいお取り寄せお餅おすすめ5選

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20181229143534j:plain

お正月が近づいてくると思い出す食べ物の一つが、お餅です。
地元のお祭りやイベントで、昔ながらの餅つき風景を見る機会が増えるのもこの時期ですよね。

つきたてのお餅は勿論美味しいですが、そのつきたてのお餅を加工して、一年中食べられるようにしたものが、お取り寄せできる切り餅です。
自分の味付けの工夫次第で、様々な楽しみ方が出来るシンプルな切り餅は、常備食としても重宝されています。

そこで今回は、色々な食べ方が出来るシンプルなお取り寄せお餅のおすすめをご紹介します。

お取り寄せお餅の選び方

お取り寄せできる切り餅には、「プレーンタイプ」と「アレンジ餅」があります。

プレーンタイプというのは、餅生地だけで作られた切り餅です。

アレンジ餅は、黒豆やよもぎなど、他の素材を餅生地に練りこんだタイプです。

どちらも、主張しすぎない淡泊な味なので、焼いてそのまま食べる、お汁粉やお雑炊に入れるなど、自分で味付けを楽しむことが出来ます。

お餅はお正月に買う人が多いですが、大量パックを買い込むと、年始の時期だけでは食べきれないことが多いです。
そのため、個包装タイプや、少量パックなど、保存性の高い包装形態のものを選ぶとよいでしょう。

以上のポイントを踏まえて、おすすめのお取り寄せお餅を紹介します。

おすすめのお取り寄せお餅

最初に、お取り寄せお餅の定番、角餅のご紹介です。

角餅 新潟産こがねもち 570g (12枚入り) 4袋セット (新潟産こがね餅米100%使用 生餅)

自宅で保存しながらチビチビ食べるお取り寄せ切り餅の定番と言えば、やはりのし餅の個包装タイプでしょう。

米どころの新潟産の新米を使った風味豊かなお餅です。個別パッケージごとに脱酸素剤入りなので、保存性も十分。
お餅の基本の美味しさを大切にしたい方におすすめのプレーンのし餅です。

越後製菓 1/2サイズ切り餅 220g

お餅は好きだけど、サイズの大きさに悩んでいる方は、ハーフサイズのお餅がおすすめです。

お汁粉のお餅も、きな粉餅も、砂糖醤油で食べるお餅も、定番の切り餅サイズが大きくて食べにくい…という方は案外多いです。

特に、高齢の方や小さなお子様がいて、お餅を食べる時はいつも定番サイズを半分にカットして使っているというご家庭も多いのではないでしょうか。
その手間を省いてくれる小さめサイズの切り餅、忙しい時には特に重宝するでしょう。

餅 切り餅 うす切り 熱湯3分 個包装 750g

ハーフサイズがあるなら薄型があってもいいのではということで、薄切り餅をご紹介します。

厚さが薄い分、お雑煮などで使う時、やわらかくなるのも速いという利点がありますね。
「熱湯3分」と聞くと、思わずカップラーメンを思い出してしまいますが、そのくらい手軽に各種の料理に使える薄型の切り餅です。

お正月には、お餅をメインでがっつり楽しむ食べ方が多いですが、お餅の食べ方はそれだけではありません。
食材の一つとして、汁物に入れたり、パンに載せて餅入りピザトーストにするなど、幅広い使い方があります。(我が家ではたこ焼きに入れたりもします。)

そんな風に、普段使う食材としてお餅を活用したい方に特におすすめです。

たいまつ食品 杵つき お好みもち 700g

色々なアレンジ餅のセットを紹介します。

餅生地に様々な他の素材を練りこみ、プレーン餅にはない風味や味を持つアレンジ餅。
こちらの製品では、お餅に練りこむ素材として、定番の黒大豆の他に、えび、ごま、あおさのりを使っています。

プレーン餅の淡泊な味も好きだけど、色々な風味のアレンジ餅をその時の気分で楽しみたい方におすすめです。

このタイプのアレンジ餅は、味や風味があるとは言っても、あんこ餅やきな粉餅といった味付き餅とは違い、ごくアッサリしたものばかりです。
そのため、プレーン餅同様、お雑炊やお汁粉に入れるなどの使い方も出来ます。

城北麺工 山形蔵王よもぎ餅 360g

季節感のあるアレンジ餅のご紹介です。

一つ前で紹介した黒大豆、えび、ごま、あおさのりを練りこんだお餅も、ぞれぞれの風味を楽しめる味わい豊かなアレンジ餅です。

が、年明けのまだ寒い時期、待ち遠しい春を食べ物で一足先に感じ取るには、色鮮やかな緑色も目に楽しく、香り高いよもぎ餅が最適でしょう。
よもぎ餅特有の香ばしい香りを生かすには、あまり濃い味付けをせずに、このまま焼いて食べるのが一番です。

食べるものの季節感にこだわりたい方に、特におすすめしたいお餅です。

最後に

自分流に楽しめそうなお取り寄せお餅はありましたでしょうか。
主食であるご飯同様、淡泊で飽きがこないことや、ご飯と違ってもちもちとした独特の食感が魅力のお餅。

昔は、お正月や、何かおめでたいことがあった時に、餅つきをしてその場でしか食べることができない貴重な食べ物でした。
それが、今では、加工技術、保存技術、配送技術の高度な発達のお陰で、普段使いの食材の一つとして、好きな時に食べられるようになりました。

お餅の美味しさと共に、そのありがたみもしっかり味わうようにしたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。