RENKA!

生活に役立つお得情報を発信します。

【コスパのいいオーブントースター】5000円以下で買えるおいしく調理できるオーブントースター5選

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20181225224513j:plain

毎朝の楽しみは、さっくりと焼き上げた香ばしいパンに熱いコーヒーという方も多いのではないでしょうか。
フレッシュなパンは、そのままでも十分美味しいですが、軽くトーストすると、パンの香りが引き立ち、一層美味しくなるものです。

そこで今回は、パンを焼くという基本機能に注目して、リーズナブルだけど美味しくパンを焼けるオーブントースターのおすすめをご紹介します。

オーブントースターの選び方

最近は、ハイスペックのオーブントースターが沢山販売されています。
しかし、トースターというからには、やはり基本中の基本として、パンを美味しく焼けるかどうかがポイントです。

そして、家の中でもあまり大きなスペースがなく、しかも、何かと置くモノが増えがちなキッチンで使用する製品なので、手ごろなサイズ感ということも大切です。
また、家電製品は、他にもあれこれ買いたいものがあるので、トースター一つにあまりお金をかけたくないという人も多いでしょう。シンプルなタイプであれば、5000円以下でも、十分優秀なトースターはあります。

今回は、このような観点から、おすすめのオーブントースターをご紹介します。

おすすめのオーブントースター

アビテラックス オーブントースター ホワイト [正規代理店品]

まずは、基本機能をしっかり押さえたシンプルなオーブントースターをご紹介します。

簡単な作りで使い易く、パンを焼くという基本的な役割をしっかり果たしてくれる可能な限り安いトースターを探している人におすすめです。

見た目はコンパクトながら意外と奥行があり、真四角の食パンだけではなく山型のパンも余裕で焼くことが出来ます。

好みの焼き色にするため、パンの焼け具合を確認できることは大切なポイントですが、クリーンなガラス扉なのでその点も安心です。

TWINBIRD トーストが美味しい ロースタイルオーブントースター TS-4034S シルバー TS-4034S

パンの焼き上がりにこだわった優れものトースターはいかがでしょう。

パンを上手く焼くにもコツがあります。

例えば、お肉を焼く時、まずは強火で表面を焼いて肉汁を中に閉じ込め、その後、中火~弱火でお好みの状態になるまで火を通します。
パンも、同じ方法で上手に焼くことが出来ます。
つまり、この製品のように、トースターのヒーターがパンに近い設計だと、ガスや炭火の強火と同じ効果があります。
パンの表面を短い時間でパリッと焼き上げるため、パンの中の水分が蒸発せず、中にしっかり閉じ込められます。
そのため、表面はサクサク、中はしっとりという理想の焼き上がりになります。

短時間で上手に美味しくパンを焼きたい方におすすめの品です。

コイズミ オーブントースター ホワイト KOS-1012/W

焼く面をお好みで調節できるトースターが欲しい方には、こちらの製品をおすすめします。
シンプルタイプのトースターですが、焼き方を三段階切り替えできるのが便利です。

トーストは、両面焼いて食べるのが好きという人と、片面がいいという人がいますが、このトースターであれば、ワンタッチ切り替えで好きな焼き方に調節できます。

また、1000Wの強火仕様なので、焼き上がりもスピーディ。
忙しい朝はトースト派という人で、好みに合わせて焼き方を選べる製品が欲しい方にピッタリです。

siroca オーブントースター ST-131[トースト4枚/扉取り外し可能/コンパクト]

コンパクトでも同時に多くのパンを焼ける効率のいいトースターです。
そこで、朝ごはんは家族全員パン派というファミリーに特におすすめしたいトースターです。

2枚焼いて食卓に並べ、残りの2枚を追加で焼いている間に最初の2枚が冷えてしまい…というのは、2枚焼きが限界のトースターにありがちなパターンです。
こちらのトースターは、一度に4枚焼くことが出来るので、そうした悩みとは無縁です。

ヒーターが上下合わせて4本あるため、トースター内にパンが4枚あっても、どのパンにも均一に熱が伝わり、ムラのない綺麗な焼き色になります。

最高温度250℃まで設定できるので、クッキーを焼きたい、グラタンを作りたいなど、トースターを使って幅広いメニューを楽しみたい人にもおすすめです。
また、この製品を使ったレシピも添付しているので、トースターメニューに不慣れな人は重宝するでしょう。

maxzen オーブントースター スチーム機能 4枚焼き OVS-MX101-BK

最後に紹介するのはスチームタイプのオーブントースターです。

こちらも、4枚同時にトースト可能なファミリー向けとなっています。
他の製品との大きな違いは、スチームを使うことで、トーストが加熱中に乾くのを防ぐことができる点です。

また、スチームによる水分の補給により、トースト表面も焦げにくくなります。
食感、香り、見た目の全てが揃ったパーフェクトな仕上がりのトーストになります。

上質素材のパンの全ての魅力を引き出せるトースターが欲しい方におすすめの製品です。

最後に

自分のトーストに関するこだわりにピッタリのオーブントースターはありましたでしょうか。
今回は、コスパのいい製品ということで、値段が5000円以下のものに絞ってご紹介しました。

オーブントースターは、万単位のお金を出せば、かなりハイスペックで多機能なものを買うことが出来ます。
しかし、よほど本格的に料理に取り組んでいるのでもない限り、多機能トースターを買っても、実際にはパン焼き機としてしか使っていない。他に使うとしても、せいぜいピザかグラタン、あとは温め程度…という人が多いのではないでしょうか。

そこで、トースト機能の優秀さと安さにこだわって、紹介する製品を選んでみました。
お財布に優しい優れもののトースターを見つけて、美味しいパンライフを送りたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。