RENKA!
生活に役立つお得情報を紹介します

便利な調理用「鍋」のおすすめを紹介します。【IH対応、圧力鍋、卓上鍋、保温調理鍋など】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180122200812j:plain

料理をするときに誰もが使うアイテムと言えば「鍋」です。

調理の「要(かなめ)」になる器具だからこそ、間違いのないものが欲しいですよね。

よくテレフォンショッピングなどで「お鍋」や「フライパン」が料理の実演と一緒に売られていますが、実はあれはボッタクリが多く、それ以上の性能のものを普通にAmazonや家電量販店で5千円以下で買えるんです(笑)

ここでは、文句無しにおすすめの調理用「鍋」を紹介しています。

圧力鍋や卓上鍋、保温調理鍋など、使ってみると便利な鍋は世の中にたくさんあるんです。

購入するときは、Amazon(アマゾン)のカスタマーレビューなども自分でちゃんとチェックしてみて、見極めて購入したいです。


それでは、さっそく紹介していきます!

エバークック 片手鍋、両手鍋(約3980円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180122190723j:plain

メーカー ドウシシャ
対応熱源 IH100、IH200、ガスコンロ、シーズヒーター、ハロゲンヒーター、エンクロヒーター、ラジエントヒーター(オール熱源対応)
素材 アルミニウム合金、ステンレス鋼、フェノール樹脂、フッ素樹脂塗膜加工(内面)、焼付け塗装(外面)
参考価格 3908円
備考 フッ素樹脂加工、ガラス蓋付き
おすすめ度 ★★★★


鍋やフライパンの定番中の定番「エバークック」です。幅広いユーザーから支持のある商品で、焦げ付かない「フッ素加工」がとにかく快適です。

フッ素を離さない独自のアンカー構造とアルマイトコーティングで、ツルツルの使い心地がずっと続きます。

焦げ付いたりこびりついたりしないのが本当に便利!

IH対応の他、家庭で使えるあらゆる熱源に対応していて、軽くて丈夫で使い勝手の良い鍋です。

格安で買えるわけではないですが、「これで間違いない」と太鼓判を押せる商品です。

片手鍋や両手鍋のみならず、中華鍋、和食用鍋、ミルクパン、フライパン、卵焼きフライパンなど、バリエーション豊富です。(リンク先のAmazonのページから好きなのを選べます)

とにかくツルツルのコーティングが快適なので、どれもオススメです。

レビュー
安いものからビタクラフト等々色々買いましたが、このシリーズが一番スルスル感が長持ちしました。炒め鍋を毎日のようにガンガン使って、洗うときも中にお皿とか浸けてしまいますが、2年以上経っても、色は少し剥げて黒っぽい部分も出てますが、こびりつきも全然なく、汚れも取れやすいまま、全く非のないフライパンだったので、家で使うものは全てこのシリーズにしました。もう他のものは使いたくないと思えるので迷ってる方には間違いなくお勧めです!
出典:amazon.jp




ティファール 片手鍋 20cm IH対応(約4990円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180122190930j:plain
f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180122190938j:plain

メーカー T-fal (ティファール)
対応熱源 IH100、IH200、電気プレートコイル、セラミックヒーター、ハロゲンヒーター、電磁調理器
素材 アルミニウム(本体)、アルミニウム・ステンレス18-0(底)
参考価格 4990円
備考 温度が目で見てわかる「お知らせマーク」付き
おすすめ度 ★★★★

世界的に有名なフランスの調理器具・家電メーカー「グループセブ」を代表する「ティファール」の商品です。

流石のブランド力で、安定の使いやすさです。調理していて不自由に思うことがほとんどありません。

料理大国フランスの製品だけあって、デザイン性と使い勝手が考えつくされています。

鍋の底にある「お知らせマーク」は、ちょうど良い温度を教えてくれます。

「取っ手」が着脱可能で、電子レンジやオーブンで使うことも可能なので、これ一つ買えばかなり幅広い用途に対応できます。

フタや取っ手は別売りなので割高に感じるかもしれませんが、使えば使うほど納得できる高品質な調理器具です。

Amazonでは頻繁にセールや値引きがやっているので、チェックしてみてください。

レビュー
すごく気に入りました、どうしても中国や韓国製はイヤだったので Made In Franceと焦げ付かない加工がしてあることが
ポイントになりました。シリーズで揃えたいです。ハンドルはもっと重くて、作りはいいけど、掃除しにくいです。
出典:amazon.jp





パール金属 圧力鍋 3.5L IH対応(約3740円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180122191124j:plain

メーカー PEARL METAL(パール金属)
対応熱源 IHを含む、オール熱源対応
素材 ステンレス鋼(本体)、アルミニウム合金・ステンレス鋼(はり底)、ステンレス鋼(ふた)、フェノール樹脂(取っ手)
参考価格 3740円
備考 圧力鍋
おすすめ度 ★★★★★

煮込みなどを短時間で済ませてくれる超便利な「圧力鍋」です。

鍋とフタを密閉して圧力で液体の沸点を高め、高温で加熱調理することができるのです。

もともとは大きくて分厚くて高額なものばかりだったのですが、最近は技術が進化して、家庭でも使えるものが流通し、値段もずっと安くなりました。

圧力鍋の中で一番おすすめなのはこれです。安定の人気商品で、Amazonのカスタマーレビューでの評価も非常に高いです。

今まで圧力鍋を使ったことがなかった人も、いざ入手してみるとすごく便利に感じると思います。

ブリ大根やカレーをすごく簡単につくれるし、炊飯器より短時間でご飯を炊くこともできますよ。

レビュー
料理を時短できるように購入しました。小さめのがよかったので2.5リットルと迷ったけど3.5リットルにしてちょうどよかったです。
カレーは1/2箱分でつくったけど鍋の半分くらいだったので子供が大きくなって1箱分になっても作れそうです。

他の方のレビューであるように圧力がかかってきたときに赤い部品が引っかかって上がらなかったけど部品の横をポンと叩くと上がったので問題なく使えました。
出典:amazon.jp





パール金属 卓上 両手鍋(約2073円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180122194317j:plain
f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180122194323j:plain

メーカー PEARL METAL(パール金属)
対応熱源 IHを含む、オール熱源対応
素材 アルミニウム合金(本体)、ステンレス鋼(はり底)、強化ガラス(ガラス蓋)、ステンレス鋼(蓋金属部)、フェノール樹脂(蓋つまみ)、ナイロン(つまみの台座)
参考価格 2,073円
備考 鍋料理用の卓上鍋
おすすめ度 ★★★★

上で紹介した圧力鍋と同じ「パール金属」の製品で、食卓に置いて使える「卓上鍋」です。

「鍋料理用の鍋」が欲しいのであればこれがオススメです。IHクッキングヒーターにも対応しているし、安価ながらも機能性バツグンなのでコストパフォーマンスが良いです。

内側がダイヤモンド粒子を配合して耐久性をもたせたマーブルコートになっていて、こびりつきにくく匂いもつきにくいので、鍋料理の後の掃除やお手入れも簡単です。

鍋をする際は、この鍋を使えば不自由することはないと思います。大きさも20cmから26cmまで幅があり、選ぶことができます。

よくお鍋をする人には必須アイテムでしょう。

レビュー
軽くて、こびり付かないので、とても扱いやすいので届いてから、ほぼ毎日使ってます。
色も良いので良かったです。
出典;amazon.jp




無水鍋(約10980円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180122194932j:plain
f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180122195203j:plain

メーカー 春秋
対応熱源 ガス、ハロゲンヒーター、エンクローズドヒーター、ラジエントヒーター、シーズヒーター、オールメタル対応、※IH非対応
素材 アルミニウム合金
参考価格 10,980円
備考 無水調理
おすすめ度 ★★★

一部で熱狂的なファンを持つ、アルミ合金の鍋です。

昔かまどで使われていた「羽釜」が原点にあり、その形をヒントにデザインされています。蒸気を逃さず、内部が高温で均一に保たれるので、材料全体にムラなくスピーディーに熱が通ります。

「無水調理」とは、水を加えずに、食品自体に含まれている水分だけで料理することを言います。

加熱時間が短く済むので、ビタミンやミネラルの損失を押さえ、より健康的に野菜などを食べることができるのです。

詳しくは、以下にリンクも貼りますが、料理研究家である有元葉子氏の著書『無水鍋で料理する』を参考にしてみてください。

無水調理だけでなく、普通の鍋としても使うことができるし、値は張るもののこだわりつくされた良質な製品なので、興味のある方はチェックしてみてください。

レビュー
料理は食材の水分がなくなるまで焦げ付くことはない
つまり重い蓋で物理的に蒸気を閉じ込めてしまえば簡単には焦げないので、
この水の扱いさえ覚えてしまえば、野菜炒めだってステーキだって何でも美味しく仕上げられるようになる。
実質タイマー掛けて放置するだけで美味しく仕上がるものぐさ鍋。
1個購入して数ヶ月これだけで生活したところ、見事に生活に馴染んでくれた。
結局お米を炊きながら鍋を作る事が出来ない事が不満になり、先日2個目を購入。
構造上無水鍋は減圧鍋としても機能するが、市販の減圧鍋や圧力鍋、土鍋といった何かに特化している鍋は手入れが面倒
それに引き換え無水鍋はガシガシ洗えるので手入れがとても楽。
取手部分が熱くなるデメリットと含めて考えてもメリットのほうが大きいと感じた。
出典;amazon.jp




サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ(約7980円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180122195810j:plain

メーカー THERMOS(サーモス)
対応熱源 電磁調理器(IHクッキングヒーター)、ガス、電気、ハロゲンヒーター、シーズヒーター
素材 ステンレス鋼・アルミニウム(調理鍋本体)、ステンレス鋼(調理鍋フタ)、フェノール樹脂(調理鍋取っ手・ツマミ)、ステンレス鋼(保温容器本体)、ポリプロピレン(保温容器フタ)
参考価格 7980円
備考 保温調理
おすすめ度 ★★★★★

最高に便利で、最初使ったときは「革命的な調理器具や!」と思いました。

鍋なのですが、「保温調理器」というジャンルの調理器で、一度熱を持ったら、火を消した後もその熱をキープしてくれます。

一度温めてしまった後は、火から下ろして料理することもできるんです。

説明を聴いてもピンと来ないかもしれませんが、使えば使うほど感動してしまうくらい便利です。

カレーやシチューや煮物など、煮込み系の料理で絶大な効果を発揮し、手間とガス代を大幅に節約できるほか、冷めた料理を温め直す必要もなくなります。

IHクッキングヒーターにもしっかり対応しています。

手間のかかる料理が快適に調理できるようになり、料理が好きな人ほどありがたく感じるはずです。

安くはない製品ですが、本当に便利なので、Amazonのセール時などを狙って手に入れてみてください。

レビュー
おでん、カレーなどなんでも煮物料理に使っています。
焦げる心配がなく、ガス代も節約でき、内鍋が沸騰すれば外鍋に入れておくだけで、煮物が完成します。
数時間温かいので温めなおすこともなく、食べられるのもとても便利です。
出典;amazon.jp






ちなみに、「シャトルシェフ」のメーカーである「THERMOS(サーモス)」は、断熱機能をもった製品にとても定評があり、タンブラーなどが有名です。

「シャトルシェフ」のみならず、サーモスのタンブラーも最高に便利なので、せっかくなのでおすすめしておきます。




以上になります。

最近は本当にすごく便利な鍋が増えてきているし、オーソドックスな鍋にしても、手頃な価格でとても質の良いものが手に入るので、いい時代になったものです。