RENKA!
生活に役立つお得情報を紹介します

ドライブレコーダーの取り付け方法とドラレコのおすすめを紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118005427p:plain


最近は、ドライブレコーダーを付ける人が増えています。

ドラレコが普及したおかげで、高性能なドラレコが1万円以下でも購入できるまで価格が下がってきています。

今回は、ドライブレコーダーの取り付け方やネットで買えるおすすめを紹介していきたいと思います。

ドライブレコーダーの必要性

ドライブレコーダーは事故の記録を取る為に取り付けます。

実際に事故が起こったときに、ドラレコが撮影した動画を検証することで、こちらに非がないことを証明できるのです。

事故が起こった場合、どちらに非があるのかということを何対何などの比率でしめし、費用負担額を決めることになっています。

その為、相手が悪くてもなんとかして過失の割合を減らそうと交渉してきたり、ごねたりしてくることが多いです。
その為、事故の映像を残しておけば、そのようなトラブルになった時に自分が悪くないことを証明することができます。

また、当て逃げなどをされた場合でも、映像にナンバーや姿が記録されるので、相手を特定しやすくなります。

下記のツイートなど、事故のトラブルの場合、ドライブレコーダーで解決できることがわかります。

昨日の事ですが、東名阪の亀山JCTの上り線で渋滞中に神戸580く47-81のMOVEが路側帯を走行し、いきなりハザードを炊きながら割り込んでき、本線で駐停車し、運転手が本線を歩くという役満でした。怒鳴っていましたがドラレコを指さすと黙りました。皆さんも気をつけましょう。 pic.twitter.com/L8TiLrwsKd


— アドセンククリックお願いします (@noutan0506) 2017年8月20日

ドライブレコーダーは衝撃に強く、また、機能によっては衝撃を感知してその映像を消せないようにロックしてくれたり、自動で録画をして古いものから映像を消していくものもありますので、映像が消えることは少ないです。
一度つけてしまえば電力を車から供給するので、メンテナンスも必要がなく、とりあえずつけておけば万が一の際の保険になります。

事故の証明とは別に、単純にドライブの映像を取ってネットに上げたい方にもおすすめです。

ドライブレコーダーの取り付け方

ルームミラー、もしくはフロントガラスの上部20%のところに取り付けます。
ルームミラーで隠すような形で取り付けるのが一般的ですね。

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118005537j:plain

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118005620p:plain


基本的には説明書をみれば初めての方も取り付けることができます。

海外製品で、説明書が読めない場合もありますが、グーグル検索で取り付け方を検索すれば、ブログや動画で取り付け方を解説しているものが見つかります。




おすすめのドライブレコーダー

おすすめできるドライブレコーダーを紹介します。


※「価格」は、時期によって、あるいはAmazonで買うか他の通販サイトで買うかなどによって変動してくるので、実際にサイトに行ってみて値段をチェックしてください。

それでは、早速紹介していきます。ドライブレコーダーを買おうかどうか考えている方は参考にしてみてください。



APEMAN ドライブレコーダー(6880円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118005715p:plain


Amazonベストセラー1位! 高評価多数の人気ドライブレコーダー!


レンズの角度:水平140度
スクリーンサイズ:1.5インチ
画素:1200万
動画のフォーマット:MOV
ビデオコーディング:H.264
電源:5V / 1.5A
USBインターフェース:MiniUSB2.0
カメラレンズ: SONY IMX323センサー+650nmレンズ
バッテリー : 130MAH3.7Vリチウムバッテリー
主な機能:自動上書き設定(常時録画)、G-センサー、

手頃な価格で、取り付けやすく使いやすく、必要な機能やスペックが十分なので、万人におすすめできる優良商品です。

最大でフルHD1200万画素の高画質で、映像の写りに関して、事故などの記録としては完璧に十分。ドライブの記録映像としても申し分のない映りです。

エンジンで録画がスタートされ、衝撃を検知すれば自動的に録画データとしてちゃんと保存されるので、特に何も考えなくとも車につけておけば安心です。

レビュー
納車が済み、必需品として購入しました。
まずは開けてビックリです。
思っていた大きさよりかなり小型で軽いです。
どこへ貼り付けても落下の心配や重力を考えず、安心です。
配線スッキリ簡単接続で、電源はシガーソケットに差してすぐに作動しました。
使ってみて、ナンバーの読み取りは明暗関係なく鮮明でハッキリ映り、
駐車時のいたずらにも対応でき、信頼のおける目撃者となってくれそうです。
価格とともに機能と操作性に満足しています。
機能性に安心し過ぎずに、安全運転します。
出典;amazon.jp

コムテック ドライブレコーダー ZDR-012(12,800円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118005815p:plain

カメラ部仕様:■撮像素子:1/3型 CMOSセンサー ■有効画素数:最大200万画素 ■レンズ画角:水平109° 垂直57°(対角135°) ■F値:2.0 ■レンズ材質:ガラス ■最低照度:2LUX
製品仕様 1:■電源電圧:DC12V ■最大消費電流:400mA以下 ■作動温度範囲:-10℃~60℃ ■フレームレート:29 / 19 / 9fps※LED信号対策済み
製品仕様 2:■GPS:なし ■記録媒体:microSDHCカード(付属:8GB / class10)※4GB~32GB対応 class10推奨
製品仕様 3:■Gセンサー:あり(0.1G~1.0G:0.1G単位で設定可)■液晶サイズ:2.3インチ ■本体サイズ:58(W) × 57(H) × 27(D)/mm ■本体重量:79g
製品仕様 4:■製品保証期間:1年(消耗品は除く)

手頃な価格で、取り付けやすく使いやすく、必要な機能やスペックが十分なので、万人におすすめできる優良商品です。

最大でフルHD200万画素の高画質で、映像の写りに関して、事故などの記録としては完璧に十分。ドライブの記録映像としては少々物足りないくらいだと思います。

コムテック製は、Amazonのページに取り付け方法の説明動画が載っていたりと、とにかく親切で、それがドライバーからの圧倒的な支持に繋がっているのかもしれません。

エンジン音で録画がスタートされ、衝撃を検知すれば自動的に録画データとしてちゃんと保存されるので、特に何も考えなくとも車につけておけば安心です。

操作方法がわからない両親や祖父母の車に自分で取り付けておけばそれでよく、しっかりと考えて設計されている製品です

レビュー
安すぎるのは不安だし、高すぎるのはお金がもったいないのでちょうど良いコスパの良い商品を探していました。
HDRは結構優秀で、夜間も明るく写ります。付属のSDカードが8GBなので、すぐにいっぱいになってしまいますが、youtuberじゃない限り、事故の時の証拠として使う分には問題無いかと思います。
出典;amazon.jp



デュアルドライブレコーダー【改良版】Chortau(7890円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118005915p:plain

【SONYセンサー+レンズ】SONYセンサー/レンズを採用するので、ビデオ解像度1920*1080PフルHD(30fps)と写真解像度1800万の高画質撮影が可能で、夜でも前車のナンバープレートも確認できます。
【170度広角と前後カメラ】170度広角+フルHD1920*1080P/30fpsのフロントカメラ+ VGA720X480リアカメラによって、死角せず前方の状態がもちろん確認できて、後方から追突された場合もしっかり記録できます。
【駐車監視+動体検知/24時間保護】駐車監視をONしたら、駐車の場合(パワーOFF)で衝突を検知して自動に記録します。動体検知をONしたら、待機状態(パワーON)で動体を検知して自動に録画します。
【G-sensorと上書き録画】Gセンサーが衝撃を検知した時、事故時の映像をしっかり記録、自動で専用フォルダに保存します。上書き録画:録画データがいっぱいになると、自動で上書きが可能です。

バックモニター搭載型のドライブレコーダーです。
1万円以下でデュアルレコーダーはお買い得だと思います。
安いからと言って、機能が劣るかと言われるとそうでもありません。
G-SENSORやWDRなど必要な機能はそろっています。
海外メーカーの為、不安感がぬぐえないのがありますが、レビューではおおむね好評ですのでおすすめの1点だと思います。

レビュー
フロント・リアカメラ簡単に設置できました。前後のカメラも広角で映像もきれいです。総合的にとても完成度の高い商品だと思います。録画はとても綺麗です。
不満を挙げるとしたら、バックカメラに付いている暗視LEDが普通の白色LEDだったこと。赤外線LEDだとよかったかな?
バッテリーから直結できる降圧USB電源ケーブルがレビューを書くと無料で頂けるというお手紙が同封されてました。エンジンを切っても電源が供給されてれば、夜間監視に役立ちそうなので、こちらは大変有り難いと思います。
説明書も日本語でしたし、サポート先も明示されているので、とても親切だと感じました。他の方にオススメできる一台です!
出典;amazon.jp


Jinwode ドライブレコーダー バックミラー型(3888円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118010010p:plain

新しいバックミラー型:ルームミラー型ドライブレコーダーは、ルームミラーと一体化で視野の邪魔にならない、既存のルームミラーに被せるだけで視界を妨げることなく、車内のインテリアも損なうことがありません。
4.3インチ液晶モニター:右4.3インチモニター付きなので画像を見ながら録画や静止画の撮影ができます。バック中は後ろの状況をはっきりと見ることができます。
バックカメラ付き:120度バックカメラ附属、前140度、2カメラ対応だから、前後を同時に記録可能で、4.3インチモニターので、後方から追突された場合もしっかり記録できます。
多機能対応:Gセンサー搭載、上書式連続録画、音声も一緒に録音、駐車監視、動体感知、自動電源オフなど多機能を備えています。
保証期間:お買い上げ日より12ヶ月。万一保証期間内で故障がありました場合は、いつでもお気軽に当社までご連絡ください。サポート担当者が迅速に対応させていただきます。

バックモニター型のドラレコになります。
バックミラーとして設置が出来るので、目立ちません。
また、映像がバックミラーに映りますので、ビジュアル的にもかっこいいです。
見た目特化なのかというと、そうでもなく、Gセンサーや動体検知機能付きなど最低限のスペックがあります。
映像にかんしてはHDR等が搭載されていないので、白とびなどする可能性がありますので少し機能は劣りますが、事故の際の証拠としては十分役に立ってくれます。

レビュー
大きさもちょうど良くて見やすいです。バックカメラも後ろの車のナンバーまで読み取れます。
前後同時に録画できて安価なのに良くできてると思います。
問い合わせのメールにもすぐに返信して下さって助かりました。
もう一台別の車にも購入する予定です。
出典;amazon.jp



ドライブレコーダー 1080P 2.5インチ 300万画素(2846円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118010102p:plain

【140度大広角 】カーディーラードライブレコーダーは撮影死角なし!広視野角アングルは3車線幅の道路でも死角のない映像を記録することが可能です。視野角は広く、音声記録で事故の発生状況を客観的に判断できます。
【駐車監視モード 】エンジン停止後から録画を行ない、衝撃を検知した時のみデータを保存するので衝撃の瞬間もしっかり記録します。 ドライブレコーダー本体にバッテリーが内蔵されているので、エンジンがOFF でも、駐車中に衝撃や動体を感知すると、衝撃があった際の後30 秒の映像を記録します。TFカードを最大32GBまで対応できます。(カードが付属しません)
【常時録画】常時録画をおこないます。大切なシーンを撮り逃しません。エンジンのON/OFFに連動して自動で記録を開始/終了します。電源の入れ忘れなどもなく、常に万が一の事故に備えることができます。
【30fpsに至る! 】車載カメラのこの数が少ないと動画がカクカクします。30fpsで滑らかに撮影します。(FPS(Frames Per Second)とは、動画において一秒間でいくつフレーム(コマ)を処理できるのかという値です。)【暗視機能】暗視機能とWDR機能は、ひとつの映像の中で明暗差が大きな場所でも、映し出される映像の明るい場所と暗い場所の両方を自動的に修正し、デジタル信号処理で合成することによって、はっきりそして自然な状態な映像として録画できます。夜間でも明るく撮影!
【コンパクトサイズ】本製品はコンパクトな小型サイズであるため、車内では目立たず、運転中の視界の邪魔になりません。1080pフルHD画質、1200万画素、フルHD録画なので緻密で高精細な映像が得られます。


とても安いドライブレコーダーです。
しかし、フルHD300万画素と、映像としても十分のスペックを持ち、
Gセンサー、動体感知機能もあり、スペックは十分あります。
その為、コスパの高い機種になっています。
私はこちらのドライブレコーダーを購入しましたので、後日レビュー致します。

レビュー
2.5インチモニターと非常にコンパクトなドライブレコーダーです。こちらの製品の魅力はなんと言っても安価なところ!この価格でドライブレコーダーが手に入るとは夢にも思っていませんでした。パッと見モニターが小さい気もしましたが妻の軽自動車にはこの位で充分でしたね!300万画素なので画質の心配もありましたが全く問題無さそうです。これからは安心して快適なドライブを楽しみたいと思います(^^)
出典;amazon.jp


ドライブレコーダー【TAXION】 TW-03KS(KURO)(16,800円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118202917p:plain

GPS内蔵型で世界最小レベルです。 本体に液晶画面はありませんが、スマートフォンと簡単に接続させるだけで、走行中の録画やGPSでの軌跡を見ながら操作する事が出来ます。
IOSは9以上から対応ですが基本的にはipad、タブレットには対応しておりません。現状ではiphoneは5以上からのみの対応となります。
画像を見る際にスマートフォンが必須となりますが、Androidは4.4以上のバージョンの端末が対象となりますのでご注意ください。


とても小さく付けていて気になりません。
その小ささ故、液晶はありませんがスマホやタブレットで録画映像やGPSなどを見れますので
とてもスマートなドラレコになります。
ドラレコの設置場所がなかなか確保できない人や最先端なドラレコがほしい人におすすめです。


レビュー
愛車がスバル車で、アイサイトの都合、ドライブレコーダーの設置場所にかなり制約があるため、コンパクトな本品を購入しました。予定どおりルームミラー裏にきれいに収まり、後付け感は殆どありません。またスマートフォンアプリのユーザーインタフェースも使いやすくかつセンス良いデザインです。なお、私の場合、初期不良と思われる不具合がありましたが、対応が迅速かつ丁寧であったことも含めて、大満足です。
あとは、この小さな筐体で耐久性がどれほどかですね。
出典;amazon.jp


コムテック ドライブレコーダー HDR-352GHP(24,012円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118203059p:plain

コムテックの最上級モデル! 扱いやすい最高級ドライブレコーダー

サイズ 27.6×82×50mm
重量 128g
解像度 1980×1080(最大200万画素)
フレームレート 29fps
記録画角 水平136° 垂直70°(対角168°)

他のコムテック製品に比べ、駐車監視機能やGPSレーダー探知機能、メーカーの3年間保証が付き、画質やノイズ低減なども良くなっています。

少々サイズは大きくなりましたが、一回りパワーアップしている感じです。

個人的には安いほうのコムテック製品も十分使いやすいスペックですが、ハイスペックのものが欲しいという方はこれを購入しましょう。

レビュー
初めてのドラレコになります。
画質、機能、など共に価格相応で結果的にいい買い物をしたと思います。
ただ注意なのは、この”GHP”は車の配線を加工して取り付けしなければなりません。(電源を直接ヒューズから貰うか、ナビなどから分岐)
その理由が「駐車監視機能」です。
(ちなみにコムテックのドラレコには”GHP”の他に”GH”もあります。”GH”は「駐車監視機能」が無い&シガープラグコード(長さ約4.0m)が付属しており、取り付けが比較的簡単なモデル)
https://www.amazon.co.jp/dp/B01N6PTL68/ref=psdc_2111181051_t2_B01N7R46MZ
駐車監視は、車のバッテリーを消費して4/8/12(他の製品に変えれば自由に設定可能)時間、車に何か衝撃が発生した時に自動録画をする機能で、それを管理するユニットがこのキットに入っています。(画像3枚目)そのユニットを通じてドラレコ本体に電源が入る(ヒューズBOX→監視ユニット→ドラレコ)仕組みなので、ある程度車の電源に関して知識がないと本体が起動しないこともしばしあるみたいです。(ネットに取り付けされている方がレビュー上げているのでよく調べましょう)
ただ、使いこなせばすごく便利な機能です。(バッテリー上がり防止の機能もついているので本当に安心!)
※コムテックのレーダー探知機ZEROシリーズをお持ちの方は、そこから電源を供給可能です。

自分の場合、以下の方法で取り付け&使用しています。参考までにどうぞ。
①本体が精密機器なので電源供給がしっかりと届く様、付属のエレクトロタップを使わずヒューズBOXから電源を取り出して使用。
②microSDHC 8GB が付属しますが、フルHDで録画をしているので、別途200GBを使用中。今の所不具合なし。(画像5番目)
※200GBは保証対象外なので、くれぐれも自己責任でお願いします。
※新しいmicroSDを使用する場合は、”本体でフォーマット”すれば使えるようになります。
③画像補正”WDR”→”HDR”へ変更。(白飛びの回避)
④カメラ輝度”標準”→”暗い”へ変更。(白飛びの回避&ISO感度が高いので十分映る)
⑤録画サイズ”HD”→”フルHD”へ変更。
風景を撮るのではなく、ナンバーや車の特徴を残すのが重要です!自分に合った環境を見つけましょう。

ドラレコを初めて購入される方は、どの製品が良いかとても悩むかと思います。
安いくて性能の良い製品なんて沢山ありますから。
自分がこの製品を買う決めては「確実に車のナンバー&特徴を撮る、イベント録画(衝撃を感知)は別フォルダーで保存される、保証が他社よりしっかりしている、駐車監視機能がついている」でした。
ここまで読んで下さり有り難うございました。購入の参考になれば嬉しいです。良い車ライフを…
出典;amazon.jp


本日の最安

Solanine フルHD 1080Pモーション検知 2.2インチ "車DVR (1044円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118203221p:plain

【100度大広角】撮影死角なし。広視野角アングルは3車線幅の道路でも死角のない映像を記録することが可能です。
【HD1080の高画質】細部まで綺麗に映る高品質。VGAの7倍、HDの2.2倍の高精細画質です。ドライブ中の見たままを録画します。
【駐車監視モード】エンジン停止後から録画を行ない、衝撃を検知した時のみデータを保存するので衝撃の瞬間もしっかり記録します。
【Gセンサー】重力センサー機能。衝撃センサーで車が振動する時の衝撃を感知した場合、自動的に撮影データが保護され、データが上書きされず、決定的な瞬間を守ります。


現時点でAmazonで一番安い商品になります。
しかし、詐欺ではありません。
中国商品になりますので、説明書が英語になっておりますので、
取り付け方をネットで調べられる人におすすめです。



レビュー
価格のわりに良いとおもいます、とても気に入って追加再注文をしました。画面サイズも少し小さめですが、車の前方視界の妨げにならなくてちょうど良いサイズです。
出典;amazon.jp


事故の際のトラブルが多くなってきていて、
車に乗る際はほぼ必須なものになってきていると思います。
安心を買うと考えて、購入を検討してみてください。

以上、おすすめのドライブレコーダーでした。