RENKA!
生活に役立つお得情報を紹介します

airpodsの廉価提案をします。airpodsに似てるおすすめBluetoothイヤホンを紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118005010p:plain

 

底辺社会人のICHITAROです。

airpodsがほしいです。

しかし、イヤホンに18,140円は出せません。

なので安いワイヤレスイヤホンをまとめます。
とても安いので音質が良いとは言えませんが、実際に聞いてみるとながら聞きには十分だと思いました。
airpodsの棒の部分は少しダサいと思いましたので棒の部分がない
ワイヤレスイヤホンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OKCSC GF7 Bluetooth イヤホン(8200円)

 

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118203906j:plain

 

 煩わしいケーブル配線が無くランニングやジム、ゴルフ練習といった運動中や満員電車などで最適です。

付属品の着脱式のイヤーフックで耳に固定して、装着できるので安定感があります。

イヤー部分にリモコンとマイクを搭載しており通話も可能です。

安心の長持ちバッテリーで、連続通話時間最大約4時間、連続待機時間最大約120時間までの長時間の使用が可能です。通勤通学の行きかえりなどの用途には十分したバッテリー性能を兼ね備えています。

 

 

棒の部分は嫌だと言いながらさっそく見た目が完全にairpodsなイヤホンです。

ケース充電機能やワンタッチのベアリング機能など最低限の機能はついていて、

品質に関してもパクリだからと言って悪くはないようです。

 

 

 

 

 

X2T(2118円~3580円)

 

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118204016j:plain

 

【バッテリー持続時間】8時間

ワンタッチでペアリングできます。
音楽の再生/停止/通話の応答/拒否/終了が行えます。
マイク機能もついてます。

 

 今までは左右コードで繋がっているBluetoothイヤホンを使用してましたが、かなり煩わしかった為、完全コードレスのこちらの商品を購入しました。音質はやや低音が強調されてますが、この価格を考えると予想以上に良かったです。
なによりコードで悩む事が無いので非常に楽です。収納する本体は充電器になっているので収めている間はしっかり充電してくれていますし、いざという時は、モバイルバッテリーとしても使用できるのがいいですね。
家族の分も追加購入する予定です。

出典;AMAZON.JP



www.gearbest.com

 

実際の購入レビューもありますので気になる方は参考にどうぞ

 

 

 

 

 

 

OKCSC i7 TWS(3898円~8810円)

 

 

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118204134j:plain

 

 

【バッテリー持続時間】音楽再生→4時間(両耳)
音楽の再生/停止/通話の応答/拒否/終了が行えます。音楽を聴くの最中に電話受け、着信/終話も可能です。マイク機能が備えているので、両手が塞がっている時でもラクラク高品質な通話できます。
カラーバリエーションも豊富で、ほかのイヤホンが白黒展開なのに対して赤、青、白、黒のカラバリがあります。

 

白色があるのが決めてでした。ケースも白で統一されていました。
完全独立型のBluetoothイヤホンとなります。
充電ケースと一緒に使う事で実質長時間再生が可能になります。

本体は丸みがあるデザインで非常におしゃれ。女性向けのような感じもします。
カナル型ですので装着感はいつもの感じで良いと思います。

音質は低音がかなり聴いてます。ただ全体の解像度は完全ワイヤレスという事もあり少々物足りない感じです。
ここは利便性優先という事で割り切るしかないと思います。

出典;AMAZON.JP

 

 

TWS i7 Truly Wireless Bluetoothイヤホン - BLUE

https://www.gearbest.com/earbud-headphones/pp_648561.html?lkid=11471297www.gearbest.com


 

Aosnow 2in1(4930円~6566円)

 

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118204333p:plain

 

 

【バッテリー持続時間】音楽再生:3時間 通話:4時間

口紅のケースをモチーフにしたバッテリー内蔵ケースが見どころ。

ケースを使ってイヤホンを充電することができます。

 

 

充電器にマグネットですぽっと入るのは便利。
充電器自体もスタイリッシュでイメージがいい。

ただ、イヤフォン自体が少し大きい。もっと小さければと思うが、バッテリとトレードオフか。

説明書が英語・中国語のみで日本語版がないため一瞬戸惑うが、Amazonの購入ページに詳細な説明書きあり。
ただ、説明書を見ながらでも、1つ目のイヤフォンの接続は非常に簡単にできるが、2つ目のイヤフォンに接続するのにけっこう手間取る。
通勤前の時間がないときになかなかつながらないのはストレスになりかねない。
慣れたらすぐできるのかもしれないが、使用して3日目ではまだそこまで至らず。

音質は普通にいい。
低音は足りないという評価をする人もいるだろうが、そこは両耳独立型なので便利さの方が優先すると思う。

出典;AMAZON.JP

 


 

Air Twins(8200円~9788円)

f:id:cnt-f-wld-scety-cnr:20180118204447p:plain

 

 


【バッテリー持続時間】音楽再生:約3時間
モバイルバッテリーになるケースが便利
容量は2800mAh。iPhone 7なら約1回フル充電ができます。

丸い形が特徴的な専用充電ケース。

手のひらに乗るぐらいのコンパクトサイズです。

寝る時に使用するイヤホンとして購入しました。
ハズレ個体を引きたくなかったので国内正規品の方を購入。

音質:音質自体はApt-Xに対応していないし、何よりBluetoothだしで期待していなかった。
その期待値を上回るような質の音はしない 有線イヤホン1000~2000円レベルの音で軽め
同値段帯の有線イヤホンと比較(有線と比較するのは無粋だが参考程度に)すると何から何まで薄い・軽い。遮音性のなさも相まって情報量が少ない。前記したとおりの価格帯でよくあるシャカシャカするイヤホンと同程度のイヤホンを想像してもらえればそんな感じ。ざっと聞いてみた感じ低音が欲しいジャンルではキツいかもしれない。ミドルクラスの有線イヤホン使いならまぁ無線だし…となんとか耐えられるレベル。ハイエンド使いはこの価格帯を購入対象にしないと思うが聴けるレベルではないと思う。大人しく動画鑑賞用として割り切れば問題ない。実際自分も結局動画・ラジオ用専用機になっている。
過度な期待をせずカジュアルに楽しむなら問題ない。
Bluetoothでありがちな動画鑑賞の際に盛大に音ズレすることもない。
遮音性は薄いので、そこそこ周りの音は拾う。飛行機などで使用する場合は他の製品を使用した方が無難。

安定性:家ではPC(4.0ドングルを使用)、外ではDP-X1を使用 時々途切れることがあるが、無線イヤホンならこんなもんだよねって程度 音が左右でズレることも自分の環境ではなかった。本体説明書にこれを使用するときは使用機器のWi-Fiを切ってね!という説明書きがあるが、実際切っていないと電波が干渉してるのか途切れやすい。タブレット端末でこの製品を使って、ゴロゴロしながらストリーミングで動画鑑賞してやろうって人は注意かも。一応使えなくはない
接続範囲はカタログスペックでは10mとあるが、そんなに無い感じ。据え置きPCでは8畳くらいが使用範囲かなぁと
メインチャンネル側は割りと安定しているがサブチャンネル側は時々途切れる。まぁ仕方ないのかなと

操作性:本体側ではボタン1つだけで、ペアリング・電源のON・OFFのみで必要最低限。使用時は、ケースから本体を取り出すだけでペアリング済みの機器に繋がり、本体電源はケースにしまえばOFFになる。手軽でいい感じ。
ケース自体がわりと大きめで成人男性の手の甲ほどの大きさ。厚みは煙草一箱と同じくらいで、タイトなジーンズにはキツイ。このケースがモバイルバッテリー代わりになるが、2800mAh、最大出力1.5Aとちょっと心もとない。が、なんだかんだ代用できるのは便利。ちなみにイヤホンの充電は空の状態から50回は充電できる。計算上では 実際ほとんどモバイルバッテリー側は充電の必要がない。イヤホン充電だけだったらそれくらい持つ。
携帯電話で使用した場合、このイヤホンだけで通話できる。電話がかかってきた場合、本体側のボタンを押して通話、片方のイヤホンのみに音声が流れる。そしてもう片方をマイク代わりに手に持って通話と少しシュールな絵面に このマイク自体はオマケ程度で、音は良くない。相手側で聞いてみると聞き取り辛い

装着感:可もなく不可もなくって感じ。多少動いた感じでは外れることは無かった。軽い運動なら大丈夫そう。自分は寝る時に使用するために購入したが、本体は小さい方だが割りと出っ張る・音声の再生・停止ボタンが本体側面にあるため、横寝は厳しい。が、コードが無いというだけで快適。なんだかんだ毎日使用している。
一つ気になるのが、イヤーピースの口径が大きいこと。自分の所持しているイヤーピースは全部使えなかった。付属のイヤーピースも一般に売られている口径の倍はあるので、相当選択肢が限られる。というかあるのかな?
イヤーピースの選択肢も狭いため、長時間の使用は厳しいかも。満充電で3時間ほど使用可能らしいが、3時間も付けていられなかった。

総評:家事などの日常生活、軽い運動での使用目的なら全然アリ。コードレスなイヤホンというだけでこんなに楽だとは思わなかった。本体も小さいし取り回しも良い。ペアリングしてあればあとはケースから本体を出せば使用可能・使い終わったらケースにしまって電源OFFと使い勝手も良い。無線接続のヘッドホンと違いちょっと横になる時に楽。
何よりもこの手の製品ではかなり安いので、試しに買ってみるのにちょうどいい。音質は無線接続だし対応プロファイルも微妙なのでお察し、まぁ音質気にする人がこの製品にたどり着くかは微妙だが…とはいえ聞くに堪えないレベルではないので、使い分ければすごく良い製品。
品質はちょいちょい気になる(フロントハウジング部の処理が雑とか)ところもあるが、値段なりの満足感は高かった。試しに買ってみると使える場面は多いんじゃないかと 無線機器でよくある設定の面倒さもないので使いやすい
出典;AMAZON.JP

 



以上、安いワイヤレスイヤホンをまとめました。
僕はX2Tを買いました。
今はAir Twinsがほしいです。

 

 

普通のイヤホンが欲しい場合はおすすめをまとめましたので

この記事を参考にしてください。

www.renkarenka.com

 

 

 音楽環境はセットでワイヤレス化したらすっきりします。

www.renkarenka.com